ビビっていろいろ考えちゃう

私の住んでいる地域では滅多に地震が起きません。
だからたまに起こる小さな地震で必要以上にビビりまくってキョドってしまうんです。

それに最近では東日本大震災があったじゃないですか。
震災された方を見たり亡くなられた方を見たりして感じることがたくさんありましたよね。

自然の恐ろしさとか人生の儚さとか、逆に助け合う大切さとか人間の強さみたいな希望も見ることができましたよね。


でもそれ以上にああいった自然の猛威に対する怖さというものが芽生えましたね。
地震というものがピンとこないから余計に怖いものってインプットされちゃって。

だから少しの揺れで必要以上にいろいろ考えちゃうというから、怖がっちゃうというか。
まぁ準備をするに越したものはないですもんね。